Art & Varie ************ アート・オブジェ・古書 | Visions -antiques & modern- Journal
information detial contact fleur marche termes journal
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
search
category
link
  • フェイスブック (@VisionsAntiques)
  • ツイッター (@VisionsAntiques)
  • インスタグラム (@visions_antiques)
archives

Paris

Japan

Christmas Wreath - green mons*

2013.12.11 Wednesday
大阪のインテリアショップ、カフェなどでの生け込み、
ワークショップ、オーダーメイドによるアレンジを主な活動とする "green mons*(グリーンモンス)"

ヴィジョンズの店内を彩っている彼女のアレンジも、お客様から高い賞賛の声を頂いています。

今年もそんな green mons* より、ノエル・ヴィジョンズを飾る素敵なリースが届きました。
ドライリーフと個性溢れる木の実をギュッと詰め込んだ、ナチュラルリース。
自然のもつ豊かな表情や色彩を大事にしたアレンジを提案。
クライアントとのコミュニケーションを通じて、その大切な時間や、空間を演出することにも意欲的に取り組んでいる彼女らしい作品です。

フィレッシュリースはご注文を頂いてからお渡しまでにお日にちを頂戴しますので、クリスマスまでにご希望の方はぜひお早めに!

また、この週末には大阪府豊中市にある Door にて1日限定のクリスマスリース ワークショップが開催されます。
この機会に瑞々しい緑の香りに包まれた green mons* のフレッシュリース作りをご体感下さい。

自然の恵みを感じられるリースで特別なクリスマスを…。


" green mons* - christmas wreath work shop "
日程:  2013.12.14(土)
時間:  1) 10:00 - 12:00 / 2) 13:00 - 15:00
場所:  Door
     大阪府豊中市北緑丘2-2-23-1F
     http://standard-coltd.com
店員:  各部4名 *先着順
参加費: ¥4,500(お茶・お菓子付き)
お申込先:tel) 06-6152-8657
     mail) standaerd_4th@abelia.ocn.ne.jp
(お名前・ご住所・電話番号・参加人数・ご希望の部を記載の上お申込下さい)

 

Green Soccer Journal Issue 5 & Apartamento Issue 11 - New Arrival

2013.08.08 Thursday
:: 入荷商品のお知らせ ::

"THE GREEN SOCCER JOURNAL issue5 - ¥4,515"

まるでファッション誌のようなビジュアルでジャンルを飛び越え楽しませてくれるロンドン発のフットボールマガジン。
今号よりページ数もボリュームアップし、ビジュアルコンテンツたっぷりの ISSUE#5 が2種類の表紙で到着。


特集インタビューはアシュリー・コールと高橋陽一氏(日本語訳付き)、ラベッシやオスカルなどヨーロッパで活躍する南米クラックのインタビューも。
写真特集「One Nation」は様々なジャンルの人々にイングランド代表ユニフォームを着せたポートレイト集や、チームマスコットの一風変わったポートレイト「Mascots」。
他誌では見られないアングルショットでお届けする チャンピオンズリーグACミランvsバルセロナ、バイエルンvsアーセナル など盛り沢山です。

年2回
発行、ソフトカバー、20.5x27.5cm、244ページ、カラー、テキスト:英語、日本語部分訳付き、表紙2種


"Apartamento Issue 11 - ¥2,310"

全く新しいアプローチで人気のスペイン産インテリアマガジン。
クリエイター達の居住空間を通して世界各地で暮らす彼らのライフスタイルを紹介する Apartamento 最新号が到着しました。

日本でも話題のNYミートパッキング地区にあるマイケル・スタイプのオフィス兼住居。ガス・ヴァン・サントやベン・アフレックも住んだというその部屋から引越を決めたスタイプがハドソン川を望むテラスや思い出のインテリアを語る。

アーティストデュオ Scheltens&Abbenes の自宅は彼らの作品同様どこか不思議でどこか愛らしい異色の空間。

その他、Francois Halard、Bob Gill、Anton Henning など大変興味深いアーティスト達の部屋を垣間見ることができます。

そして今回もNYのフォトグラファー Marlene Marino の臨場感あふれる作品。
Ana Domingues & Omar Sossa による毎回ワクワクさせられるオブジェ(今回は "CLAY")も必見です。

完売していた Apartamento のバックナンバーも一部再入荷しております。

年2回発行、ソフトカバー、17 x 24 cm、264ページ テキスト: 英語


明日から一層暑くなるそう... 外出の際はくれぐれもお気を付け下さい。
なお、ヴィジョンズのお休みは定休日の金曜のみ、お盆休みはございません。

皆さまのご来店、お待ちしております。

Apartamento Issue 07 Arrival

2011.06.22 Wednesday
:: 入荷情報のお知らせ ::

スペイン発、ライフスタイル・インテリア誌 "アパルタメント" の最新号 Apartamento Issue 07 が入荷しました。

an everyday life interiors magazine̶ 既存の装飾華美なインテリア誌とは全く違うアプローチで人気の Apartamento 07 が到着。
世界の様々な国のクリエーターの居住空間を紹介し、インテリアを通してそのクリエーターのライフスタイルを紹介。
また エッセイ、プロダクト、料理のレシピ、子供のためのビジュ アルページも常に Apartamento らしい、チャーミングなエッセンスに溢れています。

今号は、コメディアンから突然ミュージシャンとなり、その独特な世界観が熱心なフォロワーをもつ ファナ・ モリナ の暮らし、コレクション癖をもつスタイリスト Zoe Bedeaux の、不思議なモノで溢れた部屋(写真は ユルゲン・テラー)、ファーストフード大国アメリカにおいて、早い時期からスローフードやオーガニックフードの大切さを提唱し「シェ・パニースのキッチン」で知られるアリスウォーターズ(「サラダを洗うのなんて、 簡単よ!」)。
食材の限られたプエルトリコで、「世界一美味しいハンバーガー」を作りあげるフードスタイリストの母子。
レシピは、赤・緑・黄色のピーマンの調理法いろいろ。
その他、大阪に引っ越した ニック・カリー(Momus)のエッセイや、キャメロン・アラン・マッキーンによる、震災後の代々木公園の一日など。
優しい光と、オーガニックな暮しのありかたが魅力的な号です。

ソフトカバー、17cmx24cm、224 ページ、 カラー、 テキスト:英語

Apartamento Issue 06 & Spanish Antiques Arrival

2011.01.21 Friday
:: 入荷情報のお知らせ ::

スペイン発、ライフスタイル・インテリア誌 Apartamento Issue 06 が入荷しました。

今号に登場するのは、インダストリアル・デザインの若手注目株 Leon Ransmeier の NYスタジオ(ビルの屋上に作った小屋)、名家に生まれるもボヘミアンライフを謳歌、その数奇な人生を象徴する家に住むスウェーデンのアーティスト Carl Johan De Geer、絵本「すてきな三人組」や風刺画で日本でも人気のある トミー・アンゲラー、60-70年代のスペインのカルチャーシーンに活躍し現在も多忙な日々を送る写真家・プロデューサー・フィルムメーカーの Leopoldo Pomes、日本からは ミヤギユカリ、アンダース・エドストローム など。
恒例のキッズページには James Jarvis(ぬり絵)、Miranda July(ゲーム)。
そのほかにもサボテン大好きアーティストの Frank Bruggeman や、パリのセレブ Victoire & Ramdane Tohami のモロッコ・タンジールライフなど。
Ramdane Tohami は当店でも人気の高い Cire Trudon(シールトゥルードン)のディレクターでありデザイナー。

今回も日本向けの特別付録として日本語訳冊子が付いています。
最近のインテリア雑誌に物足りなさを感じていた方々へ、ヴィジョンズよりお薦めの一冊です。

それでは皆さま、素敵な週末を。

22 items Pick Up - alphabet letter, bobbin, corkscrew and more...

2010.02.13 Saturday
本日、"Art&Varie" の "art&objet(アート&オブジェ)" に、フランスの古いかなり大きなブリキのアルファベット・ステンシルプレートを 11点。
"Maison" の "cuisine(台所用品・食器)" には同じくフランスの コークスクリュー(ワインオープナー)や栓抜きなど 6点。
そして "autre(パーツ・ツール・その他)" にはその昔、薬局で軟膏を入れていた薬瓶や小麦のカーゼ袋を 3点。
"Mode" の "mercerie(手芸用品)" に、雰囲気のある異なったボビンを 2点、計 22点 を追加しました。


本来はきちんとした目的用途があるもの、それが使い込まれた時間によって、オブジェのような存在に。
そんな存在感のあるフランスの古いものたちをいくつかピックアップしてご紹介させて頂きます。

ブリキで作られた、とても大きなステンシルプレート。
テントやビルの外壁用に使用されていたものだと思います。
経年で変色したブリキの褪せた感じと、重ねられた塗料の風合いで、プレート自体がサインになりそうです。

また今回ご紹介する1920~30年代のワインオープナーや栓抜きは、本当に無駄のない美しさ。
どれだけワインやシャンパンを愛しているかが手にとるように分かります。

その他、星のかたちをした木製のボビンや、質感が面白い硬質パルプのボビンなどのご紹介です。

次回は子供用のイスや壁掛けキャビネットなど小ぶりな家具をアップする予定。
他にもフランスの古いお皿やボウル、紙ものなどを今後のアップに向け準備しております。

それでは皆さま、良い週末を。

greenmons* - 10 kind of wreath

2009.12.09 Wednesday
本日、"Art & Varie" の "art & objet(アート&オブジェ)" ページに greenmons* さんのリースを 10点 を追加しました。

フローリスト greenmons* さんが Visions をイメージして作られたリース。
少し毛羽立ったライトグレーの実がもこもこと詰まった シルバーブルニアのリース、赤くて可愛い小さな実がぎっしりと詰まった サンキライのリース、さまざまな種類の木の実がいっぱい詰まった 木の実系のリース はどれもゴールドのケムフルーツがアクセントになっています。
また ベル型の実をつけたユーカリの仲間テトラゴナの中に、今にも動き出しそうなエアプランツがアクセントになっている テトラゴナのリース、シンプルでいて古めかしいナチュラルな自然の木の実類のみで作られた、ドライナッツのリース は ヴィジョンズが greenmons* さんに依頼して作って頂いたオリジナルリース。
どちらもイメージ以上の素敵なリースに仕上げて頂きました。

壁にかけて楽しんで頂けるのはもちろん、内径に少し余裕をもたせてあるので、キャンドルを中に立ててテーブルリースとしてもご使用頂けます。

greenmons* さんがたくさん入ったオーダーを1つ1つ丁寧にこなされている頃、フランスからたくさんのアイテム達が届けられました。
まるで雪の結晶のようなカットが入った古い絵の具のガラスパレットや、教会やステンドガラスが描かれた古いポストカード、ピューターや LUNEVILLE(リュヌヴィル)の器など...
今回ヴィジョンズではこのガラスパレットをキャンドルホルダーに見立てた使用をご提案。
専用のSSサイズのリースを greenmons* さんに作って頂きました。
木の実系のリースサンキライのリース どちらもガラスのパレット2個と専用リース1個のセットでの販売です。
他にも先週入荷したばかりの Cire Trudon の 新作キャンドル や ミニキャンドル、ベルギーのピラーキャンドルとセットでのご使用もとてもお薦めです。

クリスマスシーズンだけでなく、日常の生活でも何気に飾っておきたいリースは、こんな風に身近な植物をあしらった自然なものがいいですね。

:: Introduction ::
:: greenmons* X'mas wreath work shop @dieci cafe ::
greenmons* さんによるクリスマスリース ワークショップが天神橋の dieci cafe にて開催されます。
今回のワークショップはベリーをたっぷり使った森のブーケのようなリース。
ぬくもりあふれる dieci の素敵な空間で、自然の香り漂うナチュラルなモミやベリーを使ったリースを作りながら greenmons* さんと楽しいひと時を過ごされてみては如何でしょうか?

:: greenmons* のクリスマスリース ワークショップ ::
日時:12月12日(土) 15:00 ~ 17:00
場所:大阪市北区天神橋1-1-11 dieci 1,2F
参加費:¥5,500(限定6名様:花材と自家製ケーキ&TE HANDELの紅茶付)
お申込み及びお問合せ:06-6882-7828

livres - old music and more...

2009.03.08 Sunday
本日、"Art & Varie" の "livres(本・古書)" に、フランスの古い楽譜など 10点 を追加しました。

ポスターとしても絵になる古い楽譜のご紹介です。
1920年代〜の楽譜ですので、紙の質感やプリント、デザインやフォントまで、どれをとっても味があります。
メロディがデザインになる、とても静かな美しさです。

Visions 1st anniversary...
3/9 は Visions がここ北浜に移転してきた記念日です。
あれから1年、ショップ、ウェブサイトにご来店下さったお客さま、応援して下さった関係者の方々に厚くお礼申し上げます。お客さまの励ましのお言葉や、周りの方々の支えが、私たちの次に繋ぐ道となっております。
1周年を記念して、4月には "Visions Moroccan Fair-vol.1" を開催予定です。
ヴィジョンズというフィルターを通してのアフリカ・モロッコの世界をぜひお楽しみ下さい。
これからも Visionsvisions cosmiques をどうぞ宜しくお願い致します。

Lomonosov - animal figurine

2009.03.05 Thursday
本日、"Art & Varie" の "Lomonosov(ロモノーソフ)" に、アニマルフィギュリン 7点 を追加しました。

当店で大人気の "Lamb(仔ヒツジ)" に加え、男性に人気の "アナグマ"、つぶらな瞳の "小さなネズミ" など個性的なフィギュリン数種類をアップしております。
なお、掲載していますフィギュリンは全て店頭にございます。
お近くにお住まいの方は、このロモノーソフ独特のポーズや表情の動物たちをぜひ見にいらして下さいませ。
店内にある古いアイテムととけ込んで、いたるところで皆さまをお待ちしております。
  1 - 1