introduction | Visions -antiques & modern- Journal
information detial contact fleur marche termes journal
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
search
category
link
  • フェイスブック (@VisionsAntiques)
  • ツイッター (@VisionsAntiques)
  • インスタグラム (@visions_antiques)
archives

Paris

Japan

"The World Of ZUSHI CHIAKI" & "TORO e TORO" Exhibition

2013.10.12 Saturday
"TORO e TORO" のズシチアキさんがオーストラリアに移住してはや1年。
今回は一時帰国し関西で2カ所の展示会を開催されます。

:: ZUSHI CHIAKI の世界 at EDANE ::

オーストラリアから届いた2枚のDM。
思わず2度見してしまった心引寄せる可愛いおもちゃ。
この子にどうしても会いたくて、親愛なる友人 ズシチアキさんの展示会にEDANEさんへ行ってきました。

緑の見える気持ちのよい大きな窓際で両手を広げてお出迎え。
思わず抱きしめたくなる表情、そして抱きしめた時の驚くほどの安心感!
この茶目っ気たっぷりなおもちゃは、ズシさんが子どもの古着で作った "ナマケモノ" 。
そう、この子はきちんと子どもたちの友だちになっていたんだね。

今回のEDANさんでは、そんな子どもの古着や端材で作った、愛情がたくさん詰まったおもちゃの展示と、ズシさんがオーストラリアで見つけてきた古い物が、EDANEさんの心時めくものたちと一緒に並んでいます。私もさっそくお買い物!

:: ZUSHI CHIAKI の世界 ::
期間: 2013.10.11(金)〜 10.20(日)
    12:00 - 18:00 / 最終日は17:00
場所: EDANE(エダン)
    大阪市住之江区浜口西1-2-8 住吉グリーンハイツB-210
定休日:13(日)、16(水)、17(木)
問合せ:06-6569-9460
サイト:EDANE


:: TORO e TORO 展-手と心を動かす仕事 3 at 6 ::

今回も大切な方々との繋がりの中で出会った端材や端切れにユーモアの息吹を吹き込んで作り上げられた作品たち。
石や木や香を皆様に選んでいただき仕上げる作品もあるそう。ぜひズシさん在廊日にご来場頂ければと思います。

また、ヴィジョンズでも取扱のある "sufi" さんのキリム展示販売展も同時開催。
バイヤーでもあり、ご自身もキリム職人であるオスマンダールさんがトルコから来日して全日在廊されます。
秋の遠出に笹山探索に出かけてみられては如何でしょうか。

:: TORO e TORO 展 - 手と心を動かす仕事 3 ::
期間: 2013.10.4(金)〜 10.13(日)
    12:00 - 18:00
場所: 6 [rock]
    兵庫県篠山市風深 214-1
定休日:毎週火・水・木曜日
問合せ:079-506-2410
サイト:6 [rock]

ヴィジョンズでは、その昔 何かの一部だったパーツや記憶の一片のようなものもたくさんあります。
その1つが、旅立っていく度に気になっていた左部分しかない古いマリオネットのドールパーツ。
以前ずしさんが連れて帰ってくれた左手と左足が、なんと着せ替え人形の一部になってEDANEさんで展示されています。
左を向いたなんともチャーミングな赤毛のお人形!

是非この機会に "TORO e TORO" と "ZUSHI CHIAKI" の作品と世界観にふれてみて下さい。
皆さまのご来場をお待ちしております。
16:09 - category:introduction

Mother's Day - green mons* flower arrangement

2012.05.06 Sunday
:: green mons* flower arrangement at dieci tenjinbashi ::

ヴィジョンズでも毎週、素敵なアレンジで店内に華を添えて下さっている green mons* さんが、天神橋の dieci にてフラワーアレンジメント教室を開催されます。

母の日の贈り物にはもちろん、ご友人や恋人など、ご自身でアレンジされたプレゼントを贈られては如何でしょうか?

dieci でカフェとアレンジを楽しみながら、素敵なひと時をお過ごし下さい。


:: green mons* flower arrangement - Mother's Day ::
期間: 2021.05.13 (SUN)
    11:00 - 13:00
参加費:5000円(SWEETS&DRINK 付)
場所: dieci tenjinbashi
    大阪市北区天神橋 1-1-11 tenichi BLD
問合せ:06-6882-7828
メール:info@dieci-cafe.com

*ご参加は全てご予約制となっております。
 詳細は dieci tenjinbashi へメールまたはお電話にてお問合せ下さい。
16:58 - category:introduction

Marco - Introduction of a new brand

2011.12.22 Thursday
ヴィジョンズにて新しくお取扱いを始めましたレザーをメインとしたブランドのご紹介をさせて頂きます。

Marco(マルコ)

例えば 一束のビーズ、カラフルな糸、真鍮の金具。
そして 鉄染みのついた深紅の革。

まずはよく観察し、手触りを確かめ、自分の世界へと引入れる。
人の手によって生み出される物達の、ちょっとした歪みや素朴な質感に親しみを感じる。

そしてそれらがインスピレーションの源となり、Marco(マルコ)の商品が生まれます。

Marco - Round Bag & Shoulder Bag

四角いバッグの角を取ってみよう、と作ったのがラウンドバッグ。
肩に下げた時のシルエットにこだわって、ハンドルを極端に短くしています。
使い勝手を考え、洋服のポケットをヒントにサイドに隠しポケットを。
ラウンド型の甘さを押さえるために、野性的な象の型押しラムレザーを使用。
今後は厚みを揃えるために、バックサイドに鋤きの入ったラムスウェードを予定しています。

厚手のコートやドルマンスリーブに使い勝手の良いショルダーバック。
バックのボディとショルダーがラムの一枚革で、シンメトリーに合わせたミニマルなデザイン。
ヴィンテージレザーの赤とフレンチエスニックなタッセル飾りの付いた黒で展開。
寒い冬のコーディネイトのポイントにいかがでしょう。


・Round Bag L (Lamb Leather): col- Light Gray (Elephant Embossing): price 18,900 yen
・Round Bag M (Lamb Leather): col- Light Gray (Elephant Embossing): price 15,750 yen
・shoulder bag (Lamb leather): col- Red: price 18,900 yen
・shoulder bag with Bead Fringe (Lamb leather): col- Black (Leopard Embossing): price 19,950 yen

柔らかで上質なラムレザーを贅沢に使用し、1つづつ丁寧に作られたマルコのバッグは当店にてとても人気の高い商品。
デザインや色、表情のあるレザー、どれをとってもデザイナーのセンスを感じることが出来ます。
毎回数量限定で作られるため、入荷数に限りがございます。
新作入荷の際は、Twitter(@VisionsAntiques) にてご報告させて頂きますので、ぜひご覧下さいませ。
16:56 - category:introduction

"TORO e TORO" exhibition

2011.05.18 Wednesday
:: TORO e TORO 展 at dieci208 ::

"TORO e TORO" はイタリア語で "おうし座とおうし座"
文字通り、おうし座の元に生まれた2人組によるユニットブランド。



彼女たちは身の回りにあるもので一見、役目を終えたもの、無駄に見えるものを、温もりのある工夫と、ユニークな発想で、彼女たちの感性豊かな「新しいかたち」に変えていきます。

今回が初めてとなる秋冬コレクションでは、キリムの端切れから生まれたキリムドール、ショールから生まれたワンピースやパッチワークブランケットなどが展示されています。

商品は全てハンドメイド。
パーツの1つ1つに彼女たちのこだわりと想いがぎっしり詰まった何とも贅沢な一品です。

商品は、先行予約にて受付・購入可能です。
是非この機会に私の大好きな2人組 TORO e TORO の作品にふれてみて下さい。

皆さまのご来場をお待ちしております。

:: TORO e TORO 展 - 手と心を動かす仕事 ::
期間: 2011.05.18(水)~ 05.22(日)
    13:00 - 20:00
場所: dieci 208
    大阪市中央区博労町4-3-14 柴田ビル208
問合せ:06-6121-7220
サイト:Toro e Toro
15:39 - category:introduction

Plant Hunter

2011.04.23 Saturday
:: Plant Hunter 出版のお知らせ ::

まるでヴィジョンズの一部となってアンティークと共存する植物達。
家具や雑貨同様に昔からそこにあったような。。。
壁一面の窓枠から見える街路樹と共に、季節ごとにゆるやかに表情を変えながら、私達と生活する。
そんな彼らとの出会いを与えてくれたのが プラントハンター 西畠清順くん

初めて清純くんと出会った時の噂通りの彼の笑顔も、植物園でのっけから見たこともない植物の数々に圧巻されたのも、お父様のただならぬオーラも、衝撃的過ぎる私の思い出です。

"命を懸けて花を追う" まさにその言葉通り、プラントハンターとして生きる彼を突き動かす「奇跡の出会い」の数々を是非ご購読下さい。

また本日 4/23(土)より中之島 "graf" にて「植物のある暮らし 4」が開催されます。
清純くんの書籍も購入できますので、是非お立ち寄り下さい。

:: プラントハンター 命を懸けて花を追う ::
ISBN978-4-19-863138-3(徳間書店)
西畠清順くん blog : http://blog.hanau.jp/ 

:: 植物のある暮らし 4 ::
期間: 2011.04.23(土)~ 06.26(日)
    12:00 - 20:00(日・祝 19:00 / 月曜定休)
場所: graf bld.3F - graf living
    大阪市北区中之島4長命1-18
問合せ:06-6459-2100
サイト:http://www.graf-d3.com/
20:25 - category:introduction

unico 2nd ONEMAN LIVE - 2011.4.16 sat

2011.04.12 Tuesday
:: unico - 2nd Oneman Live のお知らせ ::
とてもチャーミングなヴォーカル 中西ゆこさんがリーダーを務めるバンド "unico(ユニコ)" のワンマンライブが今週末 桜並木が美しい造幣局そばの RAW TRACKS にて行われます。

1960年代〜の欧米のポップスやジャズのスタンダード、日本のシティポップなどを中心に、エンニオ・モリコーネ、バート・バカラックといった映画音楽界の巨匠の最高に美しい名曲を、楽しくスタイリッシュかつロマンチックにカバーします。

argyle/pug27 の Kaiさん(Key.&Vo)をはじめ、現在活躍中のプロミュージシャンを多数迎え、ドラム、ベース、キーボード、更に今回はギター、バイオリン、トランペットも参加。
他ではなかなか聴けない超豪華なサウンドをお届けいたします。
皆さま、是非お越し下さい。

:: unico - 2nd ONEMAN LIVE ::
日時:2011.04.16(土)
   OPEN 18:00 - START 18:30
場所:RAW TRACKS
   大阪市北区天満1-6-8 (map
お問合せ:06-6358-0005
19:38 - category:introduction

Gleaners vol.2 - Spologum×SHURIKEN PRODUCTS

2010.03.17 Wednesday
Gleaners vol.2
Spologum×SHURIKEN PRODUCTS


スポロガムと手裏剣プロダクツの共同制作によるランプ(照明)を中心としたインスタレーションとスポロガム2010秋冬コレクションの発表をします。

ご興味のある方は、ヴィジョンズにフライヤーがございますので是非お持ち帰り下さい。

DATE :: 2010.4.6(tue)-2010.4.11(sun)
PLACE :: limArt 本館(渋谷区恵比寿南2-10-3-1F)
OPEN :: 12:00-20:00(最終日19:00)
CONTACT :: limArt TEL03-3713-8670 http://www.limart.net 


Spologum (ノナカアツシ、モリヨシエ) http://spologum.com
ひとつのパッケージで男女別々のおまけがあるように
ひとつの感性で男女それぞれが独立したデザインをする, という考えをベースに2004年ブランド設立
コレクションの発表を重ねながらアパレルショップ内でのインスタレーションなども積極的に行う
2008年10月〜2009年1月, 大阪 graf にて
「Spologum の製造工程を追体験すること」をテーマにしたエキシビジョン&ショップの
Gleaners(Spologum X graf)を開催し好評を博す


SHURIKEN PRODUCTS (西野哲也:造形アーティスト)
'00 ZONE galleryにて個展「rottn meat」開催
'01 CHROME HEARTS TOKYO にて個展「sshiiittt」開催
'02 CHROME HEARTS OSAKA にて個展「sshiiittt?」開催
'03 ギャラリーバー「nou LABORATORY」をプロデュース
'06 長谷井宏紀監督の短編映画「GODOG」に美術で参加
'09 生西康典演出の舞台作品「HARAJUKU PERFORMANCE +」に美術で参加

プロダクトデザインや商業空間アートディレクションなども多数手掛けている
20:40 - category:introduction
  1 - 1